読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ

制作の記録と日記

#00044 野宿の準備

雑草を撮影する時は、森や茂みの中に仕掛けを置いてじっと待機していなくてはならず、日差しや雨や撮影のタイミングまでの手持ち無沙汰な感じをどうにかしたいと思っていた。仕掛けたまま次の日まで置いておいたらどうなっているのかな?と考えても、置きっ放しにして家に帰れるほど肝もすわっておらず、どうしたら良いものかと半年ほど悩んでいた。撮れるだけのイメージで納得する事も悪くはない、けど時間の経過によって何がどれだけ変化していくのかを見てみたい気持ちになったので野営に耐えられる道具を揃える事にした。つまりキャンプ用品を一通り買ってその場で過ごしながら雑草の観察ができるように。タープ、寝袋、エアマットなど、続々と購入し、あとはテントとランタン、コンロに各種バッテリーなど必要なもの多し。たくさんの荷物が入るザックも必要で、これだけでも10万近くになってしまう、、雑草の為とはいえなかなかの出費で、さらに切り詰めた生活が必要になってしまった。これがベストの選択かは微妙な気もするけど、撮影以外にもキャンプに行く時は活躍しそうだし問題ない事にする。5年前の自分では考えられない行動で、何がどうなってこうなってしまったのか理解できないまま生活している。

他には森の作品の為に8×10用のフィルムも買って、完成までのスパートに入った感じ。重い重い機材を持って山を登る事に今から緊張する。

 

ドイツ語を再開。でもなかなかスイッチが入らない。教室に通うべきだろうか、、、。