読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ

制作の記録と日記

#00070 やること

これからやってくる忙しさにソワソワしている。香港視察ではアートバーゼルの他に現地の面白い写真家を見つけることが目的の一つになっている。思えばアジアの若い写真家のことをあまり知らない。調べたこともないかもしれない。いつもヨーロッパやアメリカの作家ばかりをチェックしていて、アジアに目が向いていなかった。日本で、しかも地方でアートギャラリーを開くなら、アジアの写真家を積極的に展示する場所にしたいという思いが出てきた。今回の視察はその第一弾という感じで、東南アジアや韓国、中国の写真家も継続的にチェックしていこうと思っている。自分もそうなんだけど、ドイツやアメリカの文脈に影響を受けている若手写真家が多いから、なら本場の作家を見た方がいいかなという感じでいた。今まで目を向けていなかった国に、その国独特の表現方法や文脈が発生していると面白いのだけど実際に見てみないと分からない。一年に行ける国はアジア数カ国とヨーロッパ数カ国だけで限度があるわけで、毎年エリアを変えながら写真表現の現場を見て歩いていきたい。

 

ドローンを新たに購入する。今度のは本格的なもので4kも撮れる。今までの制限されたアングルから解放された時どんな写真を撮るのだろうか。

自分がいて、見ている物に対して何かが反応し、カメラを構えてシャッターを切る。そんな当たり前の撮影行為から、モニター越しの風景にカメラを向けていく撮影に変わる。そのモニターに映る映像もドローンが撮影している。自分の目がカメラになったら、と妄想したことはあるが、カメラを自分の目のようにして撮影する日が来るとは思っていなかった。